浮気調査の格好


どのような服装か確認することで浮気の事実を突き止めることができます。浮気をすると、著しいのは身なりの変容です。それまではお洒落には興味がなかったのに、おしゃれを急にするようになったら用心しましょう。この先、浮気に進展しそうな人や、浮気している人がいるかもしれません。浮気調査でなにより大事なのは、本当に相手が浮気しているかの調査です。

 

浮気しているか否かが不明瞭な場合は改めて、調査を続行するか否か決めなければなりません。証拠が揃い、浮気が間違いなくなったならば、次に、浮気相手の素性を入手する必要があります。パートナーの日々の行動を追跡したり、あるいは張り込んだり等、浮気相手の素性を確認するのです。信頼に値する探偵事務所を見つける方法として、ネットなどで口コミを調べるといいでしょう。当たり前のことですが、依頼を検討している探偵事務所のHPに記載されているような口コミではなくて、運営が異なる掲示板や相談サイトに記載されている口コミをチェックするといいでしょう。

 

その探偵事務所が管轄していない口コミの方が、信頼性が高いのは明白です。浮気調査に対して探偵に払う費用は「実費」と「時間給」の2つに分けることができます。実費に含まれるのは、電車やバスなどの交通費、証拠となる写真のフィルムや現像費などですが、調査員の食事代が足されるケースもあるでしょう。時間給は、人数×時間で費用を算出します。浮気調査を行う期間が短ければ費用も安くすむわけです。

 

GPSが繋がるものを使って、行きつけの場所の情報を探して、見張っていれば、パートナーが現れるはずですから、浮気の証拠をつかむことができると思われます。あまり予算が無い場合には、GPS端末で立ち寄る場所を調査するのも、方法の一つです。GPS端末が付けられていることが知られてしまう事があります。

成功報酬の場合

成功報酬の場合、気を付けるべきなのは、例えば、浮気調査を依頼したケースでは、その際の調査期間が3日間だった場合、調査を行う3日間で浮気の証拠を掴めなければその調査は成功として扱われてしまいます。本当は浮気をしているという場合でも、調査をした間だけはたまたま浮気していなかったら、配偶者の浮気の有無をはっきりさせることができないまま、浮気調査は終了してしまい成功報酬としての料金を請求されます。

 


あまり無いのではないかと言ってもよろしいでしょう。興信所も探偵事務所も、浮気調査から身辺調査、同じような仕事内容です。ただ、あえて言うと、興信所は、企業や団体からの依頼向けで、探偵は個人からの依頼が多い傾向です。探偵事務所を探す方法としては、評判や口コミを調べるのが大切です。ここで重要なことは、探偵事務所が運営するホームページにアップされている口コミではなく、全然関連のない掲示板や専門の相談サイトに載っているような口コミをチェックするといいでしょう。該当する探偵事務所と金銭的に無関係の人による口コミは、ずっと信頼性が高いと言えるでしょう。

 

日頃、相手の行動の様子を目を配っておくのは自分ひとりでできないことではありませんが、浮気を決定づけるような動かぬ証拠を入手するためには、やはり、しっかりノウハウを持ったプロの探偵に頼んだ方がトラブルの心配もなく、安心です。そして、探偵をお願いした場合は、ただ、浮気に関する調査報告をもらうだけでなく、豊富な経験にから様々なアドバイスをもらえるということも貴重なことです。

 

成功報酬で料金設定をしている探偵事務所は、最終的に成功した調査でないと報酬を得られないリスクというが大きく、成功報酬の金額が相場より高く設定されているケースが多いようです。その結果として、成功報酬であっても、浮気調査費を安く抑えられるわけではないのです。実際の調査能力などもチェックして、安心できる料金システムの探偵事務所に依頼すると安心です。